Category
INDEX
Google
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
SPONSORED LINKS
Others

アンチエイジング用語集

DVD付 モムチャンダイエット DVD・見ながら簡単ダイエット・キレイにヤセるパワーヨガ 簡単DVDダイエット! ヤセる骨盤エクササイズ 2週間プログラム
美容・ダイエット・栄養・サプリメントの用語説明

 いつまでも健康で美しく!
 ダイエットやサプリメントなど、アンチエイジングに関する用語について解説しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ビタミンE(トコフェロール)

ビタミンEは、もともと不妊に効果のある物質として発見され、その別名をトコフェロール(ギリシャ語で、「子供を産む力を与える」という意味)といいます。

現在では、この他に、抗酸化作用・ホルモンバランス調整作用・血行促進作用などが明らかになっており、カラダの老化を防ぐ「若さのビタミン」として、近年特に脚光を浴びています。

血行促進により、冷え性・肩こりを和らげ、お肌の新陳代謝を促すことで、美肌にも効果的です。また、ホルモンバランス調整作用によって、月経前や更年期の不快な症状を軽減させる、まさに女性にとって頼もしいビタミンといえます。

ビタミン類は全般に、天然でも合成でもその効果は変わらないと言われていますが、ビタミンEだけは例外で、天然型の方が吸収率も抗酸化力も高いことがわかっています。

天然型ビタミンEは「d-α-トコフェロール」、合成ビタミンEは「dl-α-トコフェロール」と表示されています。サプリメントで摂る場合、表示をよく見て、天然型を摂る様にしましょう。

★多く含む食品 : 小麦胚芽、植物油、大豆、ナッツ類、卵、ほうれん草、芽キャベツ
  など

スポンサーサイト



<< ビタミンD(カルシフェロール) | アンチエイジング用語辞典 | ビタミンK(メナジオン) >>